Sitecore XP0 インストール手順

検証済みのバージョンは 9.0 update 1 ( 9.0.1 ) になります。また、XP0(スタンドアロンモード)のインストール手順となります。

環境を整える

今回は以下の環境で構築をします。

SQL Server 2016 SP1 に関しては、管理ツールを利用してインストール後追加設定が必要です。サーバーのプロパティから、「詳細設定」-「コンテインメント」にある項目、「包含データベースの有効化」にを True にしてください。

設定の変更などで活用できる Visual Studio Code もインストールします。

以下のモジュールをインストールします。

Web Platform Installer をインストールした後、以下のモジュールをインストールします。

Solr のインストール

Solr のインストールに関しては PowerShell を利用してサービス化することができます。

スクリプトを上記のフォルダにコピーをして、実行することで Solr 6.6.2 のサービス設定が完了します。なお、keytool.exe でエラーが出る場合は、Java の Home パスが設定されていない可能性があります。環境設定で Path に追加することでエラーを回避できます。

Sitecore Installation Framework のインストール

PowerShell のコンソールを開いて、Nuget のプロバイダーに SitecoreGallery を以下のように追加します

Register-PSRepository -Name "SitecoreGallery" -SourceLocation "https://sitecore.myget.org/F/sc-powershell/api/v2/" -InstallationPolicy Trusted

上記の手続きが完了していれば、以下のコマンドで Sitecore Installation Framework のインストールが完了します。

Install-Module SitecoreInstallFramework

以下コマンドでインストールができていることを確認します

PS C:\Users\Sitecore> Get-Module -ListAvailable Sitecore*

    Directory: C:\Program Files\WindowsPowerShell\Modules

ModuleType Version    Name                                ExportedCommands
---------- -------    ----                                ----------------
Script     1.1.0      SitecoreFundamentals                {Get-WebFeature, Add-WebFeatureHSTS, Remove-WebFeatureHSTS...
Script     1.1.0      SitecoreInstallFramework            {Export-WebDeployParameters, Get-SitecoreInstallExtension,...

これで準備が完了となります。

Sitecore Experience Platform 9.0.1

パッケージを Web サイトからダウンロードします。

続いて、サンプルの Install スクリプトをダウンロードします。

以下、ファイルを展開する場所に関しては c:\projects\sif を想定して記載していきます。

  1. ダウンロードした InstallScript.ps1c:\projects\sif にコピーします。
  2. Sitecore のパッケージを解凍して c:\projects\sif に展開します
  3. 展開したファイルのうち、XP0 Configuration files 9.0.1 rev. 171219.zip のファイルの中身も同じく c:\projects\sif に解凍して展開します
  4. ライセンスファイルを c:\projects\sif にコピーします

ディレクトリ c:\projects\sif に入っているファイルが以下のようになっているのを確認します。

PS C:\projects\sif> dir

    Directory: C:\projects\sif

Mode                LastWriteTime         Length Name
----                -------------         ------ ----
-a----        2/15/2018   7:39 AM           2321 InstallScript.ps1
-a----        11/5/2017  11:05 AM          77988 license.xml
-a----       12/22/2017   1:52 PM      273115417 Sitecore 9.0.1 rev. 171219 (OnPrem)_single.scwdp.zip
-a----       12/22/2017   1:51 PM       30562984 Sitecore 9.0.1 rev. 171219 (OnPrem)_xp0xconnect.scwdp.zip
-a----       12/18/2017   3:27 PM          15951 sitecore-solr.json
-a----       12/18/2017   3:27 PM          24578 sitecore-XP0.json
-a----       12/18/2017   3:27 PM           2572 xconnect-createcert.json
-a----       12/18/2017   3:27 PM           5084 xconnect-solr.json
-a----       12/18/2017   3:27 PM          31189 xconnect-xp0.json


PS C:\projects\sif>

続いて、InstallScript.ps1 を環境に合わせてセットアップします。

$prefix = "xp0"
$PSScriptRoot = "C:\Projects\sif"
$XConnectCollectionService = "$prefix.xconnect"
$sitecoreSiteName = "$prefix.sc"
$SolrUrl = "https://localhost:8983/solr"
$SolrRoot = "C:\solr\solr-6.6.2"
$SolrService = "Solr-6.6.2"
$SqlServer = "."
$SqlAdminUser = "sa"
$SqlAdminPassword="pleasechangepassword"

インスタンス名の変更をする必要がない場合は、上記の $SqlAdminPassword だけ変更するだけでインストールを実行できます。

PS C:\projects\sif> .\InstallScript.ps1

これでインストール作業は完了しました。

インストール後の後処理

インストールが完了したあと、以下のステップを実施してください。

以上でインストールは完了となります。

目次に戻る